2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2009.07.05 (Sun)

パンフの件(続

みなさんいかがお過ごしですか?
宣せきです。
公言したくせに遅れて申し訳ありません


その前に・・・
学校が休校になってすっかり忘れていたんですが、パンフレットに載せるイラスト!!!
どうしましょう・・・
個人的にはクラTの胸のとこについているマークとかいいなと思っていたんですが・・・
休校だから教室の後ろに貼ってあった図案持って帰ってないんです!
これもどなたか解決してくれるとうれしいです。。。



パンフレットの3C演劇紹介文で今までに受け取ったことになっているやつです
改行の関係上、まじで長いのでパソコン推奨です。



その婆さんがのいうことにゃ、わたしはお城のお姫様♪
昔恋した笛吹きを、今も探しているんだと
面白がって連れ出せば、個性豊かな仲間たちが
次から次へと現れて...

『ダニ小僧は?姫!ダニ小僧はどうなったの?』

『ダメ。わたしには願えない。なんでも願いがかなうのに。
世界中の人を幸せにする事だってできるのに。
私のほんのちっぽけな願いなんか叶えるわけにはいかないよ。』

果たして、ダニ小僧の真実とは?姫の願いは叶うのか??

それはあなたの気持ち次第...




「船長!洗濯娘!こっから出なきゃ!ダニ小僧を探さなきゃ!」

祖母を亡くし、荷物を引き取りに老人ホームへ来た祐一とエリは見知らぬ老婆"すみれ"に声をかけられる。

「船長と洗濯娘じゃないか!!あたしだよ、すみれ姫だよ!!」

何もわからぬまま祐一とエリは老婆を連れ出してしまい、ダニ小僧探しの旅へと出発する。

そこへ現れる姫の家臣だという剣士"城一郎"、ヲタクサラリーマン"橋本ゆうじ君"、海の女"豚女"
しかし、姫を城へ連れ戻そうと企む侍従長とその手下が現れ・・・

―「お前たちのいる城に戻るくらいなら自害して果てるほうがマシ!この恨みはあの世で晴らしてくれる!」―




年寄りという人種は、昔を懐かしむものだ。
聞き手がまだ生まれてもいなかったような、
古い古い日の出来事を、まるであたかも眼前
にしているかのように、生き生きと語る。あ
なたはあまりの荒唐無稽にうんざりするかも
しれない。
しかし、聞かなくてはならない。何故なら、
ひとたび言葉が彼女の口から放たれたが最後
、それはもはやただの言葉ではないのだ。幸
福の部品を奪われた孤独な姫の、魂の叫び。
同時に、意識の底に眠る記憶を揺り起こす鍵
となって、エリと裕一の脳内に拡がってゆく
。流れ出す記憶に蓋をしてはいけない。
愛を、幸福を取り戻す旅に出た彼らに訪れる
結末を、あなたの眼で見て欲しい。




おばあさん…いやすみれ姫は言う

もう一度「ダニ小僧に会いたい」

しんじればきっと叶う

ろくでもない侍従長は彼らを引き離した

いまダニ小僧を探しに出かけよう

ようこそ!不思議な世界へ

愛を、幸福を取り戻す旅に出た彼らに訪れる
結末を、あなたの眼で見て欲しい。



(念のために)これ↑は縦読みにもなります(←これパンフ非掲載






以上です。案からして少ないですよね
一応貰った通りにしたつもりです。誤字あったら僕のせいです。
演出陣からバンバン案やら文句やらが飛んでくるかなと思っていたんですが、そうでもなかったので4つといったところでしょうか

それで、みなさん個人的な意見があると思うので、それはコメント欄にばしばし書きまくってください
明日の昼くらいに一回まとめる努力をしに来ます。
で、それもブログに載せて、明日夜に提出用のを決めるということで。

僕が書きに来るのが遅かったのもあるんですが、よくよく考えると時間がないのでブログ見た方は友達にでも 見たー? と一声かけてもらって
コメント欄を限界まで埋めてください・・・


PR大賞もありますが
宣伝賞ってのもありますからね!!←
よろしくおねがいします



スポンサーサイト
00:18  |  辛夷祭関連  |  トラックバック(0)  |  コメント(25)  |  編集  |  Top↑

*Comment

②がいいかなー
何もわからないまま連れ出すっていう部分は見る人はたぶん変に感じるだろうから変えたほうがいいと思う
③は見たあとで意味がわかる感がいいけど若干難しすぎる気がします!
ito |  2009.07.05(日) 01:00 |  URL |  【コメント編集】

どれがいいかよくわからんが
①は最初の一文リズミカルなのにどんどん普通の文章なっちゃってるのが惜しい!あと姫のあのセリフをパンフに全文そのまま使うのはなんだかな…
でも最後のそれはあなたの気持ち次第ってとこがすごく良い!!
②はイットの意見に同意
③はたしかに難しすぎるかも…
④は縦読みすごい(笑)
え |  2009.07.05(日) 01:12 |  URL |  【コメント編集】

参考までに本家サイトより

その婆さんの言うことにゃ 私は不思議の国の姫
むかし恋した笛吹きを 今も探しておるんだと
面白がって連れ出せば 怪獣退治に無敵の剣士
ねぇねぇ イカれてるのは婆さん? それとも僕ら?


‐‐あらすじ‐‐
祖母が亡くなり、遺品を受け取りに鯖田老人介護ホームを訪れた祐一とエリ夫婦。
そこで彼らは自らを「すみれ姫」と名乗るお婆さんと出会う。
恋するパイパーを探していると言うすみれ姫を最初は「老人ボケ」と流していた二人だったが、すみれ姫の言葉通り現れる西洋甲冑の剣士城一郎やサラリーマン剣士橋本ゆうじ、髑髏丸に乗った豚女の登場に次第に嘘だか本当だかわからない姫の世界へと巻き込まれていく。
一体どこまでが現実なのか???
そして・・・すみれ姫はパイパーに会えるのか???


参考:姫が愛したダニ小僧
http://www.nelke.co.jp/danny/index.html


あ、もちろん
①とここと②のここをくっつける!
とかいうのもokですので!
宣せき |  2009.07.05(日) 01:13 |  URL |  【コメント編集】

夫婦って書いた方が突然の登場に戸惑わなくて済むんじゃん?

ってかでも、こっちの脚本は雰囲気、恋人みたいになってるけどね
sue |  2009.07.05(日) 01:27 |  URL |  【コメント編集】

①でいいと思う!

②は最後の姫のセリフが微妙な気が…。
城一 |  2009.07.05(日) 01:29 |  URL |  【コメント編集】

本家のやつリズミカルなとことか結構いいと思うけどパクっちゃだめなのかな?

やっぱC組の売りは、他のクラス暗い話が多い中で明るいストーリーってことだから(他クラス曰わく笑)、難しいのよりは、わかりやすくて気軽に見に行く気になるようなのがいいと思う!!
祐一 |  2009.07.05(日) 01:42 |  URL |  【コメント編集】

やっぱりセリフは慎重に選ばないと…

ってか姫、初夜祭のときは老婆バージョンででるのかな?
セリフと合ってない場合も考えないと
sue |  2009.07.05(日) 01:42 |  URL |  【コメント編集】

初夜祭(汗
他クラスはもう練り歩きの台本を決めてるみたいなんだよね・・・
やっぱり老婆バージョンの方が話の展開を読まれないからいいかなとは思う

そうかーやっぱり紹介文も明るい方がいいかもねー
宣せき |  2009.07.05(日) 02:02 |  URL |  【コメント編集】

私も明るい感じがいいと思う!!
最後の方は入れるならネタバレにならないようにした方がいいよね!!

それにしてもきめ台詞が思いつきません…笑
洗濯娘 |  2009.07.05(日) 02:10 |  URL |  【コメント編集】

むー。
選ぶのムズいね(・ω・`;)

①は、タイトルに沿って「姫」と「ダニ小僧」に焦点をしぼったって感じが良いなーと思った。あとリズミカルなとこも好き!

でも②の内容重視な感じも捨てがたいな…
マオ |  2009.07.05(日) 02:25 |  URL |  【コメント編集】

セリフって入れなきゃいけないんでしょうか?なんか色々むずかしそうだから無いのはダメでしょうか?僕は4みたいな分かりやすいのがいいと思います。
橋本ゆうじ君 |  2009.07.05(日) 03:52 |  URL |  【コメント編集】

①が読みやすいと思った!
③も面白いと思うけど、パンフに載った時の事考えると、読みにくいかなー…;
結構文字小さいよね、確か。
ちか |  2009.07.05(日) 05:40 |  URL |  【コメント編集】

完全に出遅れた…
形は①で、②の要素を足すのがいいと思いました!
もし自分がお客だったら①が1番見に行きたくなる!確かにネタばれっぽいけど、劇見て初めてあぁ、パンフはそういう意味だったのかってなるから別にいい気がします
豚女 |  2009.07.05(日) 09:35 |  URL |  【コメント編集】

パンフは
え!?どうなるの!?気になる!!!!
て思わせたもん勝ちだと思う!!!!←

①はこの中だったら一番良いと思う!
②は最初のセリフは結構良いセリフな気がする!!
③は結構良いと思うけど、確かにちょっと難しいよね;
④は縦にも読めるって気付けたら感動!!笑

姫ダニは全体的にコメディだけど、ちょっとシリアスぽい感じも入れた方が、見たいと思う人も多いんじゃないかな~(ω)♪
ま |  2009.07.05(日) 10:17 |  URL |  【コメント編集】

まぁ、姫ダニはコメディーかシリアスかと聞かれればコメディーだろうけど
少し緊迫感を入れた方がいいかも

ってか個人的には牛頭の遊び心も気に入ってます
(*^ω^*)

内容シリアスなのにふと気付くと遊びがあるってのがいいかも
人間味がグンと出るし

でも無理に作るよりは良い文章を優先だな(笑)
sue |  2009.07.05(日) 10:41 |  URL |  【コメント編集】

今朝は疎外感でいっぱいだった…

このパンフってのは3Cのじゃなくて辛夷祭のだよね。だったら内容よりも印象に残るのを狙って①が良いんじゃないかと

本家のリズミカルな文章
    ↓
印象に残る台詞

でしっくりくるのを考えたいかな
男A |  2009.07.05(日) 12:48 |  URL |  【コメント編集】

みんなあらすじの話しかしてないけど、イラストはどうすんの!?( ̄○ ̄;)
祐一 |  2009.07.05(日) 12:48 |  URL |  【コメント編集】

うちは男Aの意見に賛成だなあ!

あとリズミカルなのは笛吹っぽい感じがしていいと思う(←昨日キャストメリスでも言った笑)
問題はセリフだね…

イラスト…パンフ用に書くの?
え |  2009.07.05(日) 12:58 |  URL |  【コメント編集】

そうですーこれはKobushi Fes のパンフに載るやつ!

字の大きさは字数によって変えられます!
合計字数が少なければ全体的に大きくすることもできるし、台詞だけ大きくすることも可能です

イラストは去年のを思い出してくれればいいんだけど、紹介文の横にあった小さなバナーみたいなやつです!あ、ちなみにバナーってのはこのブログをパソコンで見たときに「プロフィール」のとこに貼ってあるやつ

あ、あと提出は火曜日でした・・・急かしてすいません(^^;
なので明日のSHRで多数決をとろうかなと思ってます。
今演出と推敲中なんで、要求があればコメント欄にバシバシ書いておいてくださいー
宣せき |  2009.07.05(日) 13:29 |  URL |  【コメント編集】

とりあえず適当に考えてみた。

「船長!洗濯娘!こっから出なきゃ!ダニ小僧を探さなきゃ!」

その婆さんがのいうことにゃ、わたしはお城のお姫様♪
昔恋した笛吹きを、今も探しているんだと
面白がって連れ出せば、続々出てくるお供たち!
歌に呼ばれて颯爽と、現れたるは鎧の騎士(ナイト)!
ちょっとおデブなサラリーマン、真の姿は無敵の剣士!
風も男もなにもかも、海の女にゃお見通し!
ずっと前からこっそりいます、お前誰だよ!島じじい!
魔王の力を身につけて姫に迫るは侍従長!


はてさて姫様一行は、巡り合えるか?笛吹きに!

「私のほんのちっぽけな願いなんか叶えるわけにはいかないよ!」

それはあなたの気持ち次第...?


過去パンフを見る限り、文字数よりも大きさを重視したほうが良いと思うんです。
男A |  2009.07.05(日) 13:58 |  URL |  【コメント編集】

ほとんどダニエルのでいいと思う!!!
なんとなく最後のセリフがもうちょっとないかな~って気はするけど。


確かにあれで字小さいのって読む気すら起きないんだよね(笑)
祐一 |  2009.07.05(日) 15:14 |  URL |  【コメント編集】

ダニエルの悪くないけど、ネタバレしすぎな気もするから、お供の文章もっと短くした方がいいと思う。
あと最後のセリフは元々の①の案にあったやつの方がいいと思う!
城一 |  2009.07.05(日) 15:39 |  URL |  【コメント編集】

ダニ小僧のいいと思う!!後半ちょっと唐突かなーって思ったけど、それも一つの手だと思った。
男性(介護関係勤務) |  2009.07.05(日) 15:51 |  URL |  【コメント編集】

ダニエル(笑)
渡フ |  2009.07.05(日) 16:34 |  URL |  【コメント編集】

ダニエル…だと?
雰囲気だけ伝わってくれればいいやと思ってフレーズはテキトーなんで、もっとセンスがある人に考えてほしいです。
他と違って明るいのがうちの演劇の特徴ってことで、まず読んだ人の目を引くようにしたいですね
男A |  2009.07.05(日) 16:47 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://team841.blog38.fc2.com/tb.php/28-8e3cd7c3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。