2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.03.24 (Wed)

もしかしたら誰も見ないかもしれない
自己満足的であると思われるかもしれない

でも文字として残しておきたいと思う。

失った時間は取り戻せないけど
3年C組が作り上げたこの半年間をこのブログに残しておく


いつ君が見るかは分からないが
これが今現在の僕の義務であり君に対する贖罪の気持ちであり、あったから



昨日久しぶりにお母様からメールをいただいたよ。
もちろん僕がお土産を送ったからだけどね。
社交辞令でも嬉しかった。

思えばもう半年以上も経つんだね。
先生から直接お電話を頂いたときは正直なんにも考えられなかった。
そう、ちょうどキャロットタワーの前だったよ


最後に君と話したのは電話だったよね。
たしか誰が照明機材を壊したのかについて

ちょうど事故の2日前かな


2人で花火行くとか盛り上がってたのに
夏休みに君と遊んだのは数える程しかなかった。


正直すぐに治るものだと思ってた。いやそう伝えられてたから。
だから全然深く考えてなかった。

たぶんクラスでラジオをするのを一番反対したのは発案者である僕自身だったかもしれない
なんでクラスの時間を使うのかって

でもそれがクラスのためとして使えるのならやりたいと思った。
俺バカだからさ、感情論が嫌いなんだよね。
だからたとえ親友のためだとしても、一部が反対するならその人を無視することはできない
それが俺の就いた仕事に対する信念だったから

その点に関しては、僕は君を利用してたのかもしれない
許して欲しい
君へのビデオレターをあんな風にして

あれが最善だったかは今でも分からないんだ


そして11月あんな行動をしてしまった事をほんとに後悔してるよ

大人は慰めてくれるけど、
君と目が合った時、俺はなんてことをしたんだ って思った。
早くその場から去りたいと思った。

ちょうど受験期だったから家族や先生方は止めたよ
なんでこの時期にDVDを作るのかって

でもあれはせめてもの罪滅ぼしなんだよね
そう思ってる


これから先、回復するまでに何十ヶ月と言う月日を要するかもしれない
でも一親友として君の事を支えていきたい

この3年間、君と高校生活を歩めて本当に良かった
嬉しい時、辛い時を一緒にいられる僕にとって君はずっと心の支えだった
ありがとう



将来、君がこれを笑って読んでくれる日が来ることを俺は楽しみにしている



この先辛い事も沢山あるだろう
そこで悲観的に捉えるのではなくて、その一つ一つを自分の糧にしてくれ
君ならできる
この先もずっと、君が君らしく輝いていていることを僕は切に祈ってる
明るい未来をその手で作っていこう        
From GozuTakahiro To my best friend


スポンサーサイト
01:12  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2010.01.23 (Sat)

LastLongHomeRoomClass (2010/01/22)
lastLHR
12:53  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2009.11.06 (Fri)

ラヂオの時間

ClassRadio No.02
Nakamura/Yosida

→これを聴く!!

Pass=1992
ストリーム配信

DL可能(?)
23:10  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2009.11.04 (Wed)

席替え

席替えss


キーナンバーは8でした(笑
8に近い人がその座席です
被って漏れた人は
好きな番号+8+8……over21,22になるまで8を足して
男子なら21、女子22でその数引いてまた空いてる席になるまで
繰り返しました
まあたぶん正確だと思う
16:50  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2009.10.25 (Sun)

肉塊VS肉塊

20091025093034
20091025093031
20091025093028
大都会「本厚木」―。みなさんはここで、歴史に名を残す一戦があったことをご存じだろうか…

そこには一つの肉塊があった。いや、一つと言っていいのだろうか…なぜならそれは、13cmのアメリカンサイズバンズに、約113gのビーフパティを7枚も使用した贅沢な超巨大バーガーだからだ。その肉塊をここでは「肉塊A」と呼ぶことにしよう。
もう一つの肉塊がやって来た。その肉塊は身を夏服で包んでおり、全長は175cmほどで重さは0.1tを優に越していただろう…。ここでは「肉塊B」と呼ぶことにしよう。

二つの肉塊が向かい合ったその時、戦いの火蓋が落とされた…。

肉塊A 肉塊B があらわれた

肉塊B の「かぶりつく」こうげき…肉塊A に10のダメージ!
肉塊A のこうげき…ミス!肉塊Bはよゆうそうだ
肉塊Bのこうげき…肉塊Aに10のダメージ!
肉塊Aの「あついにくじゅう」のこうげき…肉塊Bはやけどをおった
肉塊Bのこうげき…きゅうしょにあった!肉塊Aに100のダメージ!
肉塊Aの「くずれる」こうげき…肉塊Bのこうげきりょくがガクンとさがった
肉塊Bの「のみものでながしこむ」こうげき…肉塊Aに50のダメージ!

10分後………肉塊Aをやっつけた!


肉塊A「くっ…10月22日より新発売の「Windows(R)WHOPPER(R)」(バーガーキング)が負けるなんて、お前は一体何者だ…」
肉塊B「へっ、へっ、へっ…ワシかい?…人は俺を橋本ゆうじ君、と呼びます…」




おしまい\(^o^)/
09:21  |  橋本ゆうじ君の本気  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。